トップページ > 不動産用語集

不動産用語集

 

あかさたなはまやらわ英
不動産用語集「あ行」トップページ > 打ちっ放し(読み方:うちっぱなし)

不動産用語「う」


打ちっ放し
(読み方:うちっぱなし)

打ちっ放しとは、「コンクリート打ちっ放し」のこと。
一見無造作で無機質なイメージながら、デザイン性の高い工法で、スタジオ、アトリエなどによく使われる。
デザイナーズマンションにもこの工法を使ったものが多い。
コンクリートを打ちっ放しのまま、内装壁もなにも加えない。とくれば、低予算でできるのではないかと思ってしまうが、まったくの逆。
打っただけで、傷もひび割れもないコンクリートの壁にするのは、実はものすごく注意と時間と技を必要とするものなのだ。
しかも、断熱壁仕様にできないので、専用の空調設備が必要となり、その設備にも通常よりお金がかかる。

[関連ワード]-
福仙メモ
Under Construction...
不動産用語集「あ行」トップページ > 打ちっ放し(読み方:うちっぱなし)