トップページ > 不動産用語集

不動産用語集

 

あかさたなはまやらわ英
不動産用語集「か行」トップページ > 既存道路(読み方:きぞんどうろ)

不動産用語「き」


既存道路
(読み方:きぞんどうろ)

建築基準法が適用された際に現に存在していたことを理由として「建築基準法上の道路」とされている道路のこと。

「建築基準法上の道路」とは原則的には、道路法上の道路・都市計画法による道路・土地区画整理法等による道路・特定行政庁から指定を受けた私道等である。

しかしこれらに該当しなくとも、建築基準法が適用された際に現に存在していた幅4メートル以上の道は「建築基準法上の道路」に含めることとされている(建築基準法第42条第1項第3号)。この第3号の規定による道路のことを一般に「既存道路」と呼んでいる。

またいわゆる2項道路も「既存道路」に含める場合がある。

[関連ワード]
福仙メモ
Under Construction...
不動産用語集「か行」トップページ > 既存道路(読み方:きぞんどうろ)