トップページ > 不動産用語集

不動産用語集

 

あかさたなはまやらわ英
不動産用語集「た行」トップページ > 張壁(読み方:ちょうへき)

不動産用語「ち」


張壁
(読み方:ちょうへき)

構造耐力(自重、積載荷重、積雪、地震力、風圧力などを支えまたは対抗する力のこと)を負担しない壁である。

具体的には、耐力壁ではない間仕切り壁が張壁である。耐力壁とは、木造の場合、筋交いや構造用の合板で造られた壁で、地震、台風などに耐えるとともに、年月による建物の変形にも耐えうるよう造られた壁のこと。マンションの場合は、鉄筋コンクリートの壁がそのまま耐力壁。張壁は、この規格には合致しない、間仕切り壁のこと。
また近年、建物自体の重量を軽くするために、高層ビルの外壁に使用されているカーテンウォールも張壁である。

[関連ワード]構造耐力
福仙メモ
Under Construction...
不動産用語集「た行」トップページ > 張壁(読み方:ちょうへき)