トップページ > 不動産用語集

不動産用語集

 

あかさたなはまやらわ英
不動産用語集「た行」トップページ > 通気層(読み方:つうきそう)

不動産用語「つ」


通気層
(読み方:つうきそう)

木造住宅の外壁などで、断熱材の外側に外気が通り抜けられるように設けた空間。
通気層を設けた作り方を通気層工法(通気構法)という。

高気密・高断熱の住宅では、冬季に室内側から外壁に侵入した水蒸気が断熱材の中にたまり、内部結露を起こすおそれがある。
通気層を設けて湿気を排出し、構造躯体を乾燥した状態に保つことが大切。
通気層の厚さは省エネルギー基準では外壁が18mm以上、屋根通気層が30mm以上とされる。

[関連ワード]-
福仙メモ
Under Construction...
不動産用語集「た行」トップページ > 通気層(読み方:つうきそう)