トップページ > 不動産用語集

不動産用語集

 

あかさたなはまやらわ英
不動産用語集「た行」トップページ > テラコッタ(読み方:てらこった)

不動産用語「て」


テラコッタ
(読み方:てらこった)

元来はイタリア語で「焼いた土・素焼き」という意味。
彫塑やプランターなどの素材として使われる。
建築分野では、古くは装飾材として、またパラペット(屋上の手すり壁、胸壁)や柱頭などの複雑な模様のある部分に用いられた。
最近では、外壁や土間床などにはる大型のテラコッタタイルも出ている。
赤褐色やブラウン系の暖かみのある色で、イタリア、スペイン、ポルトガル製が多い。
ガーデニング用の小物としての用途も広がっている。

[関連ワード]
福仙メモ
Under Construction...
不動産用語集「た行」トップページ > テラコッタ(読み方:てらこった)