トップページ > 不動産用語集

不動産用語集

 

あかさたなはまやらわ英
不動産用語集「た行」トップページ > ドーマー(読み方:どーまー)

不動産用語「と」


ドーマー
(読み方:どーまー)

屋根から突き出し、開口部を垂直面にとった切妻の小屋根付き窓のこと。ドーマーウインドーともいう。トップライトのように屋根面につくられた窓と異なり、夏は直接の陽ざしを遮ることができ、冬の陽ざしは低く差し込むことで暖房効果も期待できる。

窓の形は引き戸タイプや上げ下げ窓、両開き窓が一般に用いられ、採光と換気のために用いるが、最近は、外観上のデザインアクセントとしてつけることもある。屋根面に完全にのったルーフドーマーウインドー、軒部分から立ち上がるウォールドーマーウインドーがある。ドーマー付きの部屋は居室をはじめ小屋裏収納、ロフトなどに使用される。

[関連ワード]採光 ロフト
福仙メモ
Under Construction...
不動産用語集「た行」トップページ > ドーマー(読み方:どーまー)