トップページ > 不動産用語集

不動産用語集

 

あかさたなはまやらわ英
不動産用語集「な行」トップページ > 二重価格表示(読み方:にじゅうかかくひょうじ)

不動産用語「に」


二重価格表示
(読み方:にじゅうかかくひょうじ)

実際に販売する価格と比較対照価格を同時に表示すること。

「20パーセント・オフ」や、旧価格を線で消して「特価2万円」など、
実際に販売する価格と比較対照価格を同時に表示するのが二重価格表示。
二重価格表示は、原則として禁止されている。

ただし、一定条件下での割引(条件を明記)や、
売り出し後一定期間を経て値下げする場合には、条件付で認められる。
二重価格のほかに価格表示で気をつけたいものに、たとえば、「最多価格帯5000万円」などがある。
これだけでは、「5000万円〜5999万円」なのか「5000万円〜5099万円」なのかはっきりしないので、確認が必要。

[関連ワード]-
福仙メモ
Under Construction...
不動産用語集「な行」トップページ > 二重価格表示(読み方:にじゅうかかくひょうじ)