トップページ > 不動産用語集

不動産用語集

 

あかさたなはまやらわ英
不動産用語集「な行」トップページ > 布基礎(読み方:ぬのきそ)

不動産用語「ぬ」


布基礎
(読み方:ぬのきそ)

建物の土台に沿って連続して設けられた帯状の基礎のこと。「布」は、建築用語で水平に連続していることを意味する。フーチング(基礎底盤)がつながっていることから「連続フーチング基礎」ともいう。

直接基礎の一種で、一戸建て住宅でもっとも普及している。構造的には無筋コンクリートもあるが、鉄筋コンクリート造のほうが一般的。
ひび割れしにくく地震にも強い。軟弱地盤ではフーチングの幅を広げる。

[関連ワード]基礎 在来工法
福仙メモ
Under Construction...
不動産用語集「な行」トップページ > 布基礎(読み方:ぬのきそ)