トップページ > 不動産用語集

不動産用語集

 

あかさたなはまやらわ英
不動産用語集「な行」トップページ > 熱伝導率(読み方:ねつでんどうりつ)

不動産用語「ね」


熱伝導率
(読み方:ねつでんどうりつ)

ある物質の熱の伝わりやすさを表す値。材質の伝導特性を示す。「Thermal conductivity」「熱コンダクタンス」ともいう。

具体的には、物質の両面に1度の温度差があるとき、1平方メートル当たり1時間に伝わる熱量で表現される。
セメント、金属、ガラス、プラスチック、木質材など、材料の種類と密度によって変わる。熱伝導率を物質の厚さで割った数値を「熱伝導係数」という。
熱伝導係数の逆数が「熱抵抗値」。

[関連ワード]セメント
福仙メモ
Under Construction...
不動産用語集「な行」トップページ > 熱伝導率(読み方:ねつでんどうりつ)