トップページ > 不動産用語集

不動産用語集

 

あかさたなはまやらわ英
不動産用語集「は行」トップページ > フローリング(読み方:ふろーりんぐ)

不動産用語「ふ」


フローリング
(読み方:ふろーりんぐ)

天然木や集成材など木質系の材料を使用する床材のことを一般に「フローリング」という。

天然木のムク材でつくられるのが単層フローリングで、合板などの基材に天然木の薄い単板(突き板)を張ったものを複層フローリングと呼ぶ。単層フローリングは風合いに富み、適度な弾力性のある高級な床材だが、天然素材なので反りが生じやすい欠点も。

複層フローリングは突き板の材料や厚み、塗装によって種類は豊富。遮音・防音・床暖房用などの機能を付加したものもある。

近年では、コストが安く、変形・伸縮が少ない複合フローリングが主流となっている。フローリングには下階に床衝撃音が響くという短所がある。これを克服するには、フローリングとクッション材を複合した商品(複層フローリング)を使用することが有効である。

[関連ワード]モジュール
福仙メモ
Under Construction...
不動産用語集「は行」トップページ > フローリング(読み方:ふろーりんぐ)