トップページ > 不動産用語集

不動産用語集

 

あかさたなはまやらわ英
不動産用語集「は行」トップページ > べた基礎(読み方:べたぎそ)

不動産用語「へ」


べた基礎
(読み方:べたぎそ)

建物の底面全体にわたってコンクリートスラブ(床板)を敷きつめる基礎のこと。
地盤の上に舟形を浮かせるような形になる。「べた」は、建築用語で全面にコンクリートを打設することを意味する。
「マット基礎」「ラフト(いかだ)基礎」ともいう直接基礎の一種。 やや地盤の弱いところでも不同沈下を起こしにくい。
阪神・淡路大震災以降は通常の在来工法の木造住宅でも増加している。
2×4工法やプレハブ工法では、べた基礎が一般的。

[関連ワード]-
福仙メモ
Under Construction...
不動産用語集「は行」トップページ > べた基礎(読み方:べたぎそ)