トップページ > 不動産用語集

不動産用語集

 

あかさたなはまやらわ英
不動産用語集「ま行」トップページ > 申し立て費用(読み方:もうしたてひよう)

不動産用語「も」


申し立て費用
(読み方:もうしたてひよう)

申し立て費用(手数料)とは、調停申し立ての場合、印紙代と相手を呼び出すための郵便代。
和解申し立てなら印紙代のみ。多くても2000〜3000円程度だ。

不動産をめぐるさまざまなトラブルで、「裁判所の力を借りて問題を解決したい」と思うときには調停の申し立てをする。
申し立て自体の実費費用は、印紙代と、相手を呼び出すための郵便代。
しかし、調停費用はまた別になる。こちらは、申し立て金額によって変わるので一般的にどれくらいになるとは言えない。
どちらの費用も、双方がどのように払うかは話し合いによる取り決めにしたがう。

[関連ワード]-
福仙メモ
Under Construction...
不動産用語集「ま行」トップページ > 申し立て費用(読み方:もうしたてひよう)