トップページ > 不動産用語集

不動産用語集

 

あかさたなはまやらわ英
不動産用語集「や行」トップページ > 役物(読み方:やくもの)

不動産用語「や」


役物
(読み方:やくもの)

役物とは、屋根面のあらゆる端部で、納まりのために使用される部材の総称。
瓦葺きなら、特別な部分に使用する特殊な形の瓦のこと。
屋根工事では、屋根面のあらゆる端部で、納まりのために使用される部材を総称して役物という。

瓦葺き屋根の場合は、鬼瓦、軒瓦、けらば瓦などが有名。
鬼瓦は軒の端部に使う飾り瓦、軒瓦は軒先に使う瓦、けらば瓦は切妻屋根の端部に使う瓦。
また、スレート屋根や金属屋根には、金属製の役物を使う。

[関連ワード]-
福仙メモ
Under Construction...
不動産用語集「や行」トップページ > 役物(読み方:やくもの)