トップページ > 不動産用語集

不動産用語集

 

あかさたなはまやらわ英
不動産用語集「ら行」トップページ > 立面図(読み方:りつめんず)

不動産用語「り」


立面図
(読み方:りつめんず)

建物の外観を表す図面で、東西南北の四面作成するのが普通。 隣地と接する側など重要でない面を省略することもある。公庫の設計審査には2面以上必要。

屋根の形状やこう配、窓・玄関ドアの配置など、外観デザインのイメージを表現することを主目的とする図面。 使用する外装建具、屋根材、外壁材など主要な外部仕上げや、軒高、階高、床高など主要な高さ寸法を、必要に応じて記入する。 縮尺には50分の1または100分の1を用いる。

[関連ワード]-
福仙メモ
Under Construction...
不動産用語集「ら行」トップページ > 立面図(読み方:りつめんず)