トップページ > 不動産用語集

不動産用語集

 

あかさたなはまやらわ英
不動産用語集「わ行」トップページ > ワンルーム税(読み方:わんるーむぜい)

不動産用語「わ」


ワンルーム税
(読み方:わんるーむぜい)

ワンルームマンションの建設抑止を目的とする法定外税。
正式名称は「狭小住戸集合住宅税」。

投資型マンションの増加と都心回帰の流れが重なり、建設ラッシュが再燃していることにより、特に東京23区では規制強化の傾向が進んでいる。
全国に先駆け、1戸当たりの床面積30嵬にのワンルームマンションが4割以上も占めていた豊島区で、平成16年6月1日より施行。
マンション建設等(新築・増築・大規模修繕・大規模模様替え・用途変更等)の際、専用面積が20嵬にの「狭小住戸」1戸につき、50万円を建築主は納めるもの。
豊島区側は、ファミリー層など多様な世帯バランスの是正を方針とする一方、鉄道会社やディベロッパーからは反発もある。

[関連ワード]-
福仙メモ
Under Construction...
不動産用語集「わ行」トップページ > ワンルーム税(読み方:わんるーむぜい)