トップページ > 不動産用語集

不動産用語集

 

あかさたなはまやらわ英
不動産用語集「英字」トップページ > AE剤(読み方:えーいーざい)

不動産用語「A」


AE剤
(読み方:えーいーざい)

「Air Entraining Agent」=空気連行剤。コンクリート用化学混和剤のひとつで、コンクリートの中に独立した微細な空気の泡を含ませて、ワーカビリティ(施工軟度)を高めるために用いられる。
また、コンクリート中の水分の凍結や融解に伴う膨張と収縮によってコンクリートが劣化するのを防ぐ効果もある。
気泡の大きさは0.025〜0.3mm。
連行する空気量はコンクリート総量の3〜5%が適切とされる。

[関連ワード] ワーカビリティ
福仙メモ
Under Construction...
不動産用語集「英字」トップページ > AE剤(読み方:えーいーざい)