トップページ > 不動産用語集

不動産用語集

 

あかさたなはまやらわ英
不動産用語集「英字」トップページ > DSCR(読み方:でぃー・えす・しー・あーる)

不動産用語「D」


DSCR
(読み方:でぃー・えす・しー・あーる)

Debt Service Coverage Ratioの略。
年間純営業利益(NOI)を借入金の年間元利返済額で割って求める借入金返済の安全度を測る尺度で、「借入金償還余裕率」「返済余力割合」のこと。一般的には「ディ・エス・シー・アール」と読む。DCR(Debt Coverage Ratio)ともいう。

事業への資金融資の合理性の判断、DCF法によって求めた不動産の収益価格の検証、社債等の格付けを行う際の信用レベル査定などに、LTV(Loan to Value)とともに使われる指標である。

DSCRが大きいほどデフォルト(破錠)の可能性が低く、安全性が高いといえる。逆に100%未満の場合は純営業収益で元利金返済をまかないきれないことを意味する。

[関連ワード]-
福仙メモ
Under Construction...
不動産用語集「英字」トップページ > DSCR(読み方:でぃー・えす・しー・あーる)