トップページ > 不動産用語集

不動産用語集

 

あかさたなはまやらわ英
不動産用語集「は行」トップページ > 光ファイバー(読み方:ひかりふぁいばー)

不動産用語「ひ」


光ファイバー
(読み方:ひかりふぁいばー)

ガラスやプラスチックの細い繊維を芯として光をとおす通信ケーブルのこと。通信データを光の信号でやりとりするため、高速・大容量の情報通信が可能になる利点がある。

ADSLの通信速度が2Mbps〜数十Mbps(bpsは1秒間に1ビットのデータを送信できるという単位)であるのに対して、光ファイバーでは計算上は100Mbpsの通信速度が出るとされている(ただし現時点では設備上の問題から100Mbpsは実現しないことが多い)。このため光ファイバーは、映画などの動画を配信できる次世代の情報通信技術として注目されている。

なお、光ファイバーを各家庭へ引き込むことを「FTTH」(Fiber To The Home)と言うが、ここから転じて、家庭用の光ファイバー通信サービスのことを「FTTH」と呼ぶ場合がある。

[関連ワード]
福仙メモ
Under Construction...
不動産用語集「は行」トップページ > 光ファイバー(読み方:ひかりふぁいばー)